類が類を呼ぶ(類友の法則)

今朝、お店をデザイン設計して頂いた方からご連絡があり農家さんを紹介したいとの事で早速、お店にその農家さんがお越し下さいました。お年は28歳とお若く新規就農2年目で栽培と自ら引き売りをされているとの事です。引き売りのままの軽トラに積まれたお野菜を見せて貰いお茄子に賀茂茄子、パプリカ、ミディトマトを購入し早速味見しミディトマトが美味しくもう一袋頂きました。パプリカも甘く当店にはないお野菜なので興味がありますね。そして当店のコンセプトや方向性をお話させて頂き次回は畑にお伺いさせて貰う事になりました。最近少しづつですが農家さんとご縁が出てきました。類が類を呼ぶと言われますのでいつも自分の気持ちや姿勢、考え方は大事にしたいものです。

教養を更に高める。

教養を高める第二弾。更に高めて参ります!一目惚れしやすい私、宮川彬良さんがアンコールで聴かせてくれた風のオリヴァストロのアルバムを購入致しました。音楽もさることながらジャケットのセンスが決手となりました。只今お仕事中はこのアルバムを聴きながら気持ちを落ち着け心を整えてます。そう言えばお野菜にもクラシックが良いとか?自分を高め、お野菜の質・鮮度も更に高め、この夏を乗り切っていきます。

教養を高める。

先日、クラシック鑑賞に行く機会に恵まれました。恥ずかしながら人生初クラシックでした

が指揮・ピアノは有名な宮川彬良さんでNHKの教育番組で存じてましたので楽しみでリフレッシュにもなるかな?と思い行きました。クラッシックの持つイメージとは違い宮川さんのトークで楽しい時間を過ごす事が出来ました。指揮者に合わせてオーケストラが奏でオーケストラの音に合わせて指揮者がリズムやテンポを観客に一番心地よい音で魅了する。どちらが勝ってもだめでどちらが欠けても成り立たない。ビジネスも同じでやなと通ずる部分を感じました。そして一番印象に残った事がこのオーケストラ全てが自ら楽しんでいる事。その思いが観客に伝播し皆楽しい気分になる。僕らもまずは自ら楽しむ事。を教えて頂いた一夜でした。

 

 

人間性を高める。

今回、ご縁がありお野菜を使って頂く事になりました。クチーナ・イタリアーナ東洞さんです。

京町屋を改装した雰囲気のあるイタリアンで現在某サイトのイタリアンランキング1位!!

そんな所がうちと?と緊張しつつお伺い致しましたが、料理長はじめ店長やスタッフの方々の応対が丁寧で素晴らしくプロの接客!と感動しました。私が言うのもおこがましいですが、お一人お一人の人間性が高く洗練されている印象で、ここへ来られたお客様は美味しいお料理と素晴らしい接客で素敵な時間を過ごされるんだなと想像出来ました。そのお料理の素材をご提供させて頂き、お客様の笑顔や幸せな気持ちにさせるお手伝いが出来ると思うと大変ありがたい気持ちになります。

私自身も東洞さんに合うべくお野菜と自分の人間性を学ばせてもらい高めていきたいとおもいます。

試食

以前、ブログで紹介したイタリア野菜のトロペアロッサルンガを自宅で調理試食してみました。

今回は素材のみの味を知りたくシンプルに塩をふりオーブンで焼くだけにしました。

食感と味は淡路の新玉ねぎをさらに甘くした感じで柔らかいがしっかりした実で玉ねぎの大トロ

という感じでした。息子と一緒に食べてましたが美味しいと食べられてしまいました。

現在、収穫最盛期で来週から当店にも常時並べていおこうと思いますので来店の際は一度お試し下さい。

誰が喜ぶの?

先日にふと思った事がありました。配達の途中の某スーパーの横を通った際に小松菜1袋¥29とありました。消費者にとってはありがたい面もある事と思いますが果たしてこの小松菜に携わった人で喜び、幸せになる人はいるのか?と疑問が浮かびました。お野菜を作る農家さん、それを流通させるトラックの運転手さん、お野菜を梱包する為の資材を作るメーカーの方、お野菜を並べ、販売する小売店の方々。1袋のお野菜が消費者の食卓に並ぶまでにたくさんの人が携わってますが何かおかしい?と違和感を持つのは私だけでしょうか?当店のお野菜は無農薬や有機栽培のお野菜だからスーパー等に比べて高い訳ではございません。お野菜に携わる全ての人が幸せになる事を実現したく始めました。これからも微力ではありますがその思いをぶらす事無く進みたいと考えてます。

 

決意表明!

京都市内から車で30分も走れば山や田畑が広がる場所に行けます。ここは京都市内北区の静原

観光名所の鞍馬寺と大原三千院に挟まれた地域で花卉栽培等も行われています。

現在この土地で固定種の野菜の種で炭素循環農法という無農薬栽培に取り組んでおられる高岡さんと出会ってはや3年になろうとしてます。僕が野菜屋を始めたら野菜を卸してねと言い実現する事が出来きblogでも紹介してますが野菜のレベルが高く感動しました。

でも高岡さんはもっと田舎でもっと規模の大きな畑でやりたい!の思いが強くこの秋に兵庫県に旅立つ予定です。残されたこの素晴らしい畑を引き継ぐ事に決めました!以前は何となくでしたが今日その気持ちが固まり公言する事によって自分の決意を揺るぎないものにしたく掲載を決めました。農業はずぶの素人でたくさんの苦労や失敗が待ち構えているでしょう。

それを乗り越えてまた一段と人間的に成長できたらと思います。

高岡さんのお野菜はこれからも健在です、兵庫県から素晴らしいお野菜に出会えるのを楽しみにしたいと思います。

 

食べてばかりですみません

先日、お仕事の合間にいつも買い物に来てくれるお客様のパン屋さんに行きました。お米も好きですがパンも大好き!特にハード系のバケットが大好き。京都も個性的なこだわりのパン屋さんがたくさんありますよね。お邪魔したパン屋さんもかわいいロゴと雰囲気の良いお店でした。購入したバケットに今回はお洒落にタプナードとムースを塗り美味しくいただきました。

ここにワインがあれば最高でした。

 

こころとからだが満たされる。

先日、今後の事業展開のためにスタッフとディナーミーティング?に普段お野菜でお世話になっているご近所のカフェパランに行きました。

いただいたのはハタケ定食、お野菜をふんだんに使ったお料理で初めての味と食感で楽しく、美味しくいただきました。

一品一品に手が込んでいてこころとからだがすごく満たされた御飯でした。

 

 

専門性を突き詰める。

先日、スタッフの子とご近所の料理屋さんにお邪魔しました。

当店のお野菜たちをふんだんに使ったお料理を堪能しました。

ここ二条周辺は駅前と南側の三条商店街は人通りがありここ二条御池通りは日中でもチラホラで

夜になればほぼ人通り、車もあまり通りません。その中で小さなお店が長く商売を続ける為には

その道の専門性を突き詰める事ではないのか?と思います。

当店の目の前には珈琲の専門店、表通りにはガーデニングの専門店、美味しい和食とお酒のお店

皆、全てが個々のプロフェッショナルでお客様も明確な目的を持ちお店に来られる。

当店の目指す「お野菜に携わる人と会話で繋がる」を実践していくのには素晴らしい環境にいます。マルシェノグチもお野菜のプロフェッショナルという目標に向かい日々進んでいきたいと思います。                                2013、4/29

 

思考を整理する。

4月24日(水)本日の天気は雨。

明日から天気は回復し気温も上がってくる模様で1週間の中休みといった感じがします。

僕の一日は珈琲で始まります。朝7時にお店に着き、店内の掃除・商品の陳列を行いオープンの準備が整えば珈琲を一杯分ドリップし頂き今日1日のスケジュール等、頭の中を整理します。

思考の整理を助けてくれるのがお向かいの野村珈琲さんです。

珈琲豆の種類も豊富なのでその時の気分や季節でチョイスできるのも楽しいです。

さ〜もう一杯頂き始めますか!

 

 

 

 

お店の植物

お店のアクセントに植物を置いてます。

やはりお野菜屋で一番関連があるのはハーブ類ですか、現在はミント・タイム(左)、ローズマリー(中央、右)を育てています。中でも好きなのがローズマリーでタイプが有るらしく真ん中のが地這うタイプで右のが上に立つタイプです。葉を指でこすれば独特の香りがします。もちろん香りも違います。現在自立タイプに蕾出来、先端が色付き5月に入る頃には花がお目見えする事と思います。来週にはバジルも仲間入りする予定です。お楽しみに〜        2013 4/21

遺伝子?歴史は語り継がれる?!

格好重視・見た目から入っちゃう自分、開業をきっかけにwindowsからMacに変えました。

カウンターに居座るMacう〜ん絵になります。

当店では八百屋の声出しはありませんがBGMを流して営業しています。非常に便利になりました。iTunesストアーのラジオで洋楽がジャンル毎に分かれておりさらにその中から何百と局があり日々気分に合わせてチョイスしています。最近のおすすめは80Sの洋楽ポップBESTです。実は小学校時代から洋楽を聴いており当時はMTBのPVの全盛期。週末の深夜に兄とTV観たりラジオを聴いたりして過ごしました。20年以上経った現在でも聴けば口ずさめます。

私には娘がいて現在10歳の小学5年生。AKBなどにはあまり興味がなく洋楽にハマりyoutubeでPV観ては歌って♪踊ってます。(ダンスをしているため)ここ最近は僕におススメの洋楽を聞いてきますので最近のではUsherをおススメ致しました。                2013 4/20    

 

 

 

 

 

ランチ

皆さんはお昼ご飯・ランチどうされてます?

僕は結婚してからサラリーマン時代をほとんど嫁さんの愛妻?弁当で過ごしました。

のおかげか?結婚して18年ですが20歳の時の体型を維持できてます。そして案外少なくても満足するんですよね。以前からお昼御飯って実は大事なのでは?と思ってました。

毎日、お外でとかコンビニ弁当です。という方たまには宅弁(自宅の弁当)いかがですか?

お店に来て頂ければ僕の体型が確認できます。

*飲食店の方すみません、営業妨害するつもりはありませんのであしからず。   2013 4/18

感性にふれる?

当店のスタッフは実はアーティスト、絵を描きます。

只今、堀川御池の@KCUAにて展示会中にて先日美術鑑賞とアート、感性の世界にふれてまいりました。

鑑賞した感想は、深いゆーことでした。意味や理論で考えてと答えはでません。

感じるもんですかね〜

ちなみに当店のロゴマークやショップカードはこのスタッフが作成しました。

一度、機会あれば御立ちより下さい。                   2013 4/17

待ち遠しいです。

週末の晴れた日曜日に娘と春の山菜狩りがてら静原で農業をしてるお友達の高岡さんの畑に遊びに行きました。

高岡さんは現在、本業の建築設計をやりつつ農業でお野菜を作られてます。

高岡さんのこだわりは固定種と無農薬栽培でお野菜が自らの力で環境に対応し芽生えそして実のりまた次の代に種を落とすという自然の摂理を実践しています。ですからお野菜一つ一つが生きるエネルギーを持っており食べると元気になれます。味は当然の事お墨付きです。

現在は冬野菜からの切り替えで当店に並んでませんがこれからスナップエンドウやなすがお目見えする事とおもいます。

こうした農家さんの販路の確保も我々の使命として良きパートナーとしてお付き合いできればと考えています。                                                                                     2013  4/15

 

BROMPTONのご夫婦

初めましてマルシェノグチの店主野口です。

今日から店主の日記始めます、記念すべき初回は舞鶴からお越しの亀井様ご夫妻です。

印象的なBROMPTONというイギリス生まれの折りたたみ式自転車にお揃いで乗られふらり

お越し下さいました。

僕も休日は一人自転車でぷらぷらするのが大好きで早速意気投合?して頂き店先で会話が弾みました。

ここでは毎日色々な物語があります。

慌ただしく過ぎ行く日常の中でここでは時がゆっくり進みます。

まだオープンして4日ですがまずは楽しもう!とお客様の日常に栞の様にすっと入らせて頂ければこれ幸いです。