鹿児島から有機JASのさつま芋入荷しました。

鹿児島の久保田農園さんから有機JAS認定のさつま芋が入荷しました。

お客様からのご要望で新しい農家さんと出会う事が出来嬉しく思っております、久保田農園さんでは多品種のさつま芋を栽培されており今回入荷したさつま芋達を早速調理してみました。現在では約4〜5品種を置いておりお客様のお好みやご要望に応じてお勧めさせて頂きます。運が良ければ試食に出会えるかもです。

(品種と特徴)

パープルスイートロード(写真左 紫芋を品種改良にて甘みを強くしたもので食感は粉質でお菓子等の加工に向きます 紅はるか 紅さつまいもよりはるかに甘いとの由来で名がついたとか、じっくりと加熱して甘みを引き出してそのまま焼き芋で。 安納紅芋  安納芋の外皮が赤みがかった品種で普通のさつま芋のホクホクとした食感とは違いねっとりとしてなめらか、電子レンジは苦手なようでオーブンやトースターでこちらもじっくり外側に蜜が染み出て来るまで加熱して下さい。 クイックスイート(写真右)  紅あずまを品種改良にて早く加熱出来る事が由来の様でよく芋を洗い土を落としてアルミホイルに包みトースター等で30〜50分かけて加熱して下さい。 我が家でも夜のデザートに焼芋を作り市販のバニラアイスを添えて頂いています。 ちょっとしたカフェデザートで大変美味しいので一度お試し下さい。

概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ
Copyright(C) 2015 maruche-noguchi All Rights Reserved.